So-net無料ブログ作成

2年ぶりに

今月はじめ1日2日の2日間、長野県駒ヶ根市でのくらふてぃあ杜の市に出展してきました。
コロコロと変わるドキドキの天気予報でしたが、、2日とも雨は降らず
(正確には2日目のお昼すぎにほんの少しぱらっときました。)
気持ちの良い高原での出展となりました。

2年ぶり、初めての菅の台会場での出展で、最初は緊張と不安がいっぱいという感じでしたが、
すぐに心地よい場所となりました。

今回もたくさんのお客様にお越しいただき、たくさん作品をご覧いただきました。
長野でお世話になっています喜劇駅前食堂の女将さんと番頭さん。
1日目には女将さんが久庵さんと、
2日目には番頭さんが、新しく八千穂駅前にオープンした
「古民具工房創」のオーナーご夫妻とご一緒にきてくださいました。
百万遍手づくり市の常連様 、愛知県の知多半島から、
吾亦紅の作品を纏ってきてくださったお客様、
前回の出店の時「そんなに好きならあなたに差し上げる」と
わざわざ2日目に素晴らしい炬燵の下敷きをリュックに詰め込んで
山を登ってきてくださったおばさまとも再会できました。

今回はいろんな作品を少しづつ持って行きました。
初めましてのお客様、特にお若い方にも手にとって
お買い上げいただきました。
天然素材の味わいをたくさんの方に知っていただき、
またご縁がありましたら何処かでお目にかかれますことを願い
これからも精進していきたいと思います。

気持ちよく2日間を過ごすことができるように
準備を整えて温かく迎えてくださいましたスタッフの皆様
本当にお世話になりありがとうございました。

そして最後に家族の支えと協力がたくさんありました。
ありがとうございました。また来年も…


image-20130610182440.png

写真をいっぱい撮るつもりでしたが、なんとこの1まい
「駐車場から、吊り橋を渡って搬入」の一コマ。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。